知命・改運・造命
kankando.sakura.ne.jp

トップページ | 紫微斗数とは | 命盤 | 12の宮 | 108の星 | 甲級星| 乙級星 | 相性

紫微斗数開運鑑定      紫微斗数通信講座

特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | サイトマップ

運勢図からあなたの過去・現在・未来が見えます!幸運・不運の時期

現在、このサービスは行っておりません。

紫微斗数による運勢図を考案しました。
個人の一生の運勢の強弱を一覧できます。
とても正確な内容です。開運にお役立てください。

五行局によって2〜6歳から80歳頃まで、一年ごとの運勢の強弱を5ランクで表しています。
一年の始まりはもちろん旧暦正月、年齢は数え年です。お間違えのないように。

   A=最強  積極果敢に行動して良い結果が得られやすい。しかし油断大敵。
   B=強い                  ↑
   C=普通  運勢は比較的安定傾向も、吉事・凶事ともに起こる可能性あり。
   D=弱い                  ↓
   E=最弱  積極的・冒険的な行動は慎むべき。次のチャンスに向けて充電期間。

また同ランクでも、特に注目すべき年があります。

   絶好調・・・なにをやっても思い通りに事が運ぶ幸多い年。金運が特に良い。
    好調・・・絶好調ほどではないが、幸運に恵まれやすい。
    好機・・・チャンスに恵まれやすくなる。変化の時でもある。たいていは良い結果が出る。
    出世・・・社会的に認められる。また地位向上の意味もある。
    名声・・・評判が良くなる。また試験運が強く合格しやすい。
    注意・・・なにかとトラブルに見舞われやすくなる。運勢レベルが高くても油断は禁物。
    試練・・・とても辛い出来事から逃れることができない。乗り越えることによって人格がアップする。


この運勢図から、悪い出来事・辛い出来事が発生する時期を知ることができます。
吉事はいつ何時に訪れても歓迎できますが、凶事についてはそうはいきません。
あらかじめ備えや覚悟をしておけば、凶事が起きたとしても被害を最小限に抑えることが可能です。
そのためにこの運勢図を、人生の羅針盤として大いに活用していただきたいのです。

開運鑑定のご案内はこちら

Copyright(C) 2008- kankando All Rights Reserved.